ブリスベンにいるなら絶対に行くべきおすすめビーチ 【超穴場編】

Pocket

ゴールドコーストは観光客がたくさんいるから行きたくない!ブリスベンから近くて、人が少なくて、綺麗なビーチはないの?

そんな人のために今回はガイドブックでも観光サイトでも紹介されていない、ブリスベンにある超穴場ビーチをご紹介します。ブリスベンから電車で1時間以内で行けて、現地の人しか知らないビーチです。

スポンサーリンク

Suttons Beach

RedcliffeにあるSuttons Beachまでは電車とバスを使って行きます。ブリスベンから1時間半ぐらいで着きます。Sandgate stationという駅で下車します。

駅を降りたらSuttons Beachへ向かうバスに乗ります。バス停は駅を降りて目の前にあります。このバスは1時間に1、2本しか来ないので行く前に必ずtrans linkでバスの時刻を確認してくださいね。もしバスを逃しても近くにマクドナルドやwoolworthがあるので時間を潰すことができますよ〜。

バスに乗っている時間は20分ぐらいです。オーストラリアのバスは日本のバスのように「次は〇〇」ってアナウンスがありません。だからバスで知らない場所に行く時はgoogle mapを起動させて自分がどこにいるのか確認しながらバスに乗るのが確実です。

これなら目的地からあとどれくらいなのか、どこで降りなきゃ行けないのか迷うことがありません。

バスから降りたらビーチまで歩いて10分も掛かりません。
写真はSuttons Beachの入り口です。ここを抜けると待望のビーチが待っています。

波がほとんどなくとても穏やかなビーチです。私が行った日は最高気温が30℃ある日でしたが泳いでいる人は5人ぐらいしかいませんでした。

人間よりカモメの方がたくさんいました。どうやらこのビーチはカモメと地元の人だけが利用するビーチみたいです。

ゴールドコーストにあるsurfers Paradise とは違い波がほとんどありません。泳げない人や小さな子供にはちょうどいいかもしれません。波に乗りたい人は乗れませんのでご注意を。

Suttons Beachに行ったらプールに行こう!


Suttons Beachから歩いて10分ぐらいのところにSettlement Cove Lagoonというプールがあります。このプールは誰でも無料で利用できます。

親子連れが99%を占めるプールだったのですが、地元の人しかいないのでオーストラリアにいる感が存分に味わえます。

結構大きいプールで一番深いところは水深2mぐらいありました。水は少ししょっぱいです。

プールの真横には海があるので海を見ながらプールで泳ぐことができます。
これが無料ってオーストラリア太っ腹すぎます。

近くにはちょっとしたストリートがあってフィッシュ&チップスのお店やカフェやバーがたくさんあります。

お昼の時間帯はランチメニューを出しているお店がたくさんあります。ランチメニューが10ドル以下のお店がたくさんありました。オーストラリアの中ではとてもお求めやすい価格です。

私が食べたハンバーガーは和牛ワサビバーガでした。ポテトでついて9.9ドル(約870円)
コスパもよくて美味しかったです。

世界のBee Geesに会える!

Bee Gees という音楽グループを知っていますか?Bee GeesはここオーストラリアのRedcliffeで誕生して世界的なスーパースターになりました。私は彼らのことを全く知らなかったのですがこの2曲を聞けばどれだけすごグループだったのか一瞬でわかります。

そんな彼らの名前が刻まれた通りがBee Gees way.

どれくらい有名だったのかはこのBee Gees wayで確認することができます。

等身大(多分)のメンバー達と写真を取ることもできます。インスタ映えすること間違えなしです。バンド名を知らなくても曲は絶対知っていると思うのでSutton Beachに行ったらBee Gees wayも行くのがおすすめ!

正直、ゴールドコーストよりも好き!

ブリスベンから行けるビーチというと、ゴールドコーストというイメージがありますが、
個人的にSutton Beachの方が好きです。人が少ないのでビーチを独り占めできます。海に飽きたら徒歩でプールに行くこともできます。

食べ物も安くて美味しいし、天気が良ければ毎週行きたいくらいお気に入りの場所になりました。もしゴールドコースト以外のビーチを探している人はぜひ行ってみてくださいね!

ブリスベンにいるなら絶対に行くべきおすすめビーチ 【観光地編】
ブリスベンには海がない!確かにそうなんです。でもブリスベンから電車で1時...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告